ポスターイラスト_edited_edited.jpg

開催日:2022年8月26(金)13:00~28(日)13:00
 

自分自身を多角的に見つめる夏にしませんか?

↓ 参加登録はこちらから

QR_62夏学参加登録フォーム.png

第62回生命科学夏の学校

 

生命科学夏の学校とは?

生命科学に関連するあらゆる分野(生化学、細胞生物学、生物物理学、バイオインフォマティクス、生理学…etc )の若手研究者(主に大学生・大学院生)が北は北海道、南は九州・沖縄まで全国各地から一堂に会し、3日間に渡って行われる講演会や交流企画を通して、生命科学に対する知見と参加者同士の交流を深め・広げていく、国内最大級の滞在型研究会です。

女の子 (1).png
繝。繝ウ繧ソ繧吶さ5.png
ナズナ2 (1).png

ワークショップ

古川先生図1.png

古川善博先生

東北大学大学院

理学研究科地学専攻

WS①「生命の材料分子はどうやってできたのか?」

先生齊藤.png

​齊藤博英先生

​京都大学​iPS細胞研究所

未来生命科学開拓部門

WS②「RNAを基盤とする生命システムの制御と創成」

廣明先生.png

​廣明秀一先生

東海国立大学機構名古屋大学 創薬科学研究科

WS③「天然変性タンパク質の謎に魅せられて・・・溶液NMRで何がわかるか、そして創薬に応用可能か?」

中西先生.png

中西真先生

東京大学医科学研究所癌・細胞増殖部門癌防御シグナル分野

WS④「老化は制御できるか?」

谷内江先生2_edited.jpg

谷内江望先生

The University of British Columbia, School of Biomedical Engineering

WS⑤「HD Video Recorder of the Cell」

津川先生画質.png

津川裕二先生

東京農工大学グローバルイノベーション研究院生命工学科・システムバイオロジー分野

WS⑥「メタボロミクス研究を始めたパソコン嫌いがデータサイエンス研究を主軸とした研究室主宰者になるまで」

 

シンポジウム

君たちはどう研究するか

~先輩研究者に学ぶ研究哲学~

語り合おう!N=1 のあなたの研究哲学

生 き

第1部では、独自性の高い研究を自身の哲学を持って進められてきた3名の先生方にご講演いただきます。

​第2部では、参加者どうしで研究に対するそれぞれの哲学を題材としたグループディスカッションを行います。

シンポ深津先生_edited_edited.jpg

​深津武馬先生

産業技術総合研究所

シンポ西田先生_edited.jpg

西田基宏先生

九州大学大学院薬学研究院

シンポ杉村先生_edited.jpg

杉村薫先生

東京大学

 

参加者交流

1日目と2日目の夜に行われる参加者同士の交流会イベントです。

研究フラッシュトーク(1日目)・研究交流会(1日目)・自由集会(2日目)を予定しています。

​学校・学年・研究分野を超えた交流が特徴の例年人気の企画です

 

自由集会
トークテーマで盛り上がろう

研究フラッシュトーク
あなたの情熱をぶつけよう

研究交流会
未知の世界へ飛び込もう

皆さんが取り組んでいる研究や活動について、フラッシュトークをしていただきます。既にまとまっている研究はもちろん、着手したばかりの研究も大歓迎です。将来的に行いたい研究テーマや、研究課題と展望からキャリアプランまで語る発表なども、夏学は歓迎します。

様々な分野の研究者同士の交流によって、新たな発想との出会いが生まれ、研究者としてのパフォーマンスの向上に繋がることでしょう。また、研究以外にも趣味や課外活動などを共有することで、研究の枠を越えた繋がりを持っていただきたいと考えています。研究交流会では、新しい仲間との交流、熱い議論を楽しんでください。

事前に参加者の皆さんから募集した「Myテーマ」をもとに、小グループに分かれて興味があることや話したいことをざっくばらんに話す企画です。夏学に集まるのは、同じような境遇・思いを抱く仲間。この貴重な機会に皆さま自身が企画し、熱く語り合い、悩みを相談しあい、親睦を深めていただきたいと思います。

夏学Tシャツ見本_edited_edited_edited_edited.jpg

オリジナルTシャツ

第62回生命科学夏の学校のオリジナルTシャツを販売します!

価格:一律3000円

サイズ:S・M・L・XL・XXL

​オンライン参加の場合、送料は無料

イラストレーターみつぎさなぎさんよりコメント

個人的にとても生き物が好きでイラストを描いておりましたので、今回このようなご依頼をいただけてこんなに嬉しいことはありません!!メンダコをたくさん描けたこともハッピーでした。学生・研究者の皆様に少しでもお力添えできていたら幸いです!

 

開催形式

今年は1.仙台会場と2.特設オンライン会場の2会場での開催となります。

1.東北大学片平さくらホール(定員120名程度)

2.特設オンライン会場(無制限)

​参加登録の際に、参加形式をお選びください。

​申込締切日2022年7月17日(日)

参加費用

参加費:一律3000円

​※参加日数及び現地参加・オンライン参加に関わらず参加費2000円と「生化学若い研究者の会」の年会費1000円の合計3000円が必要になります。

参加登録フォーム

メンダコ1 (1).png

タイムスケジュール

夏学タイムテーブル7 (1).png
 
機関車 (1).png

主催

生化学若い研究者の会

​後援

公益財団法人 日本生化学会             東北大学大学院 医学系研究科

​国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)

助成

公益財団法人 加藤記念バイオサイエンス振興財団   公益財団法人 テルモ生命科学振興財団
公益財団法人 サントリー生命科学財団        一般財団法人 中辻創智社

 
繝。繝ウ繧ソ繧吶さ3.png

協賛企業

1_62夏学_企業ロゴ_NEB.jpg
2_62夏学_企業ロゴ_クレシア.jpg

ニュー・イングランド・バイオラボ・ジャパン株式会社

日本製紙クレシア株式会社

5_62夏学_企業ロゴ_羊土社.jpg

株式会社羊土社

9_62夏学_企業ロゴ_コスモバイオ.png

コスモ・バイオ株式会社

株式会社 池田理化

10_62夏学_企業ロゴ_ニッポンジーン.jpg

株式会社ニッポンジーン

3_62夏学_企業ロゴ_尾崎理化.jpg

尾崎理化株式会社

ソーラボジャパン.png

ソーラボジャパン株式会社

11_62夏学_企業ロゴ_マトリクソーム.png

​株式会社マトリクソーム

13_62_企業ロゴ_メルク.png

メルク株式会社

18_62夏学_企業ロゴ_BMS.jpg

株式会社バイオメディカルサイエンス

イナオプティカ.png

株式会社イナ・オプティカ

17_62夏学_企業ロゴ_深江化成.png

​深江化成株式会社

15_62夏学_企業ロゴ_ファーマーズ.jpg

株式会社ファーマフーズ

4_62夏学_企業ロゴ_日本電子.png

日本電子株式会社

8_62夏学_企業ロゴ_マイサイエンス.png

マイサイエンス株式会社

12_62夏学_企業ロゴ_BMG.jpg

BMG LABTECH JAPAN Ltd.

17_62夏学_企業ロゴ_ライフテクノロジーズジャパン株式会社.png

ライフテクノロジーズジャパン株式会社

繝。繝ウ繧ソ繧吶さ4.png